チェブとジオング。

手作り
Goldenargo.com

2020-2021冬の制作物、昨年に比べて立体です。

ガンプラも立体3Dですが、編み物、昨年は2D平面でしたが、今年は夫のリクエストにお答えして、癒し系例のあの子を編みぐるみ立体3Dで作成です。

せっかくなので、オレンジではありませんが、ミカンにまぎれさせます。

チェブラーシカってロシア語でなんだかわからないものっていみなんですねぇ。

オレンジの箱に入ってて、見つけたおじさんがなんじゃこりゃ?!ってのでついた名前だそうですので、柑橘系と共に。

そして、どんどん編み進めてこちら。

「脚がないな。。。」

お約束ですが、そんなの飾りです、偉い人にはわからんのです。と続きましょう。

ちらっと奥には大好きなズゴックも映ってます。

なかなかこのコロナ巣ごもり時間、楽しすぎて昨年はブログ更新できてませんでしたが、まぁぼちぼち追いつきます。

お楽しみに~