小型ごみの処分~HDDの物理破壊~モノの最終処分まで考える

エコ・ゼイロウェイスト
Goldenargo.com

もう使わんし、とサラリーマン時代の全データ消して入ってた外付けハードディスクドライブ(HDD)を断捨離しました。 (実は年末退社したんですが、引継ぎ先がいなくてやっと4月にボランティアで引き継いだし、もう半年たってるしええだろと。)

ただしこのHDDちゃん、どうやって捨てるかなと。ゼロウェイストを意識している筆者としては、本当はリサイクルリユースせなとECO検定でもまなんだばっかりですが、昨今のサスペンスドラマ見てもデータ削除しても復元なんて結構簡単なもようを、ドラマ-ブラインドスポットの大好きなパターソンのテクをみてると(ドラマですが。。。)思うので、やっぱり物理破壊かなと。

ITオタクの夫に確認しても、やはり物理破壊しろと。

物理破壊の方法

でも、皆様具体的に「物理破壊」ってどうするかごぞんじですか?Argoはとてもアナログ人間でITまわりはすべて旦那まかせだったので、とりあえず、トンカチを道具箱からとりだしました。

幼少期より、父よりも大工仕事は得意で現在もIT以外のDIY事はArgoが担当ですので、まずは力任せにたたく。マンションの隣を気にしながら(ムッチャうるさい)トンカチで🔨叩くがビクともしない。先日台風に便乗してマンションから落とせばよかったかなと思ってみる。(←迷惑な人)

しょうがないので、グーグル先生に聞いてみる。どうも分解した上で丸いディスクを破壊して線をペンチできれと。けっこう面倒なプロセスです。

また道具箱をあさって、夫が若かりし頃ノベルティでもらったCOMPAQというもうない会社ロゴのはいっているドライバーセットをあさりながら分解を試みますが、ネジがあわない!

いくつかのネジが極小レンチっぽく取れないので、一番デカイマイナスドライバーでカバーをこじ開け金具カバー切り開けた。ふぅ。結構力ワザで金属板をちぎったので、良い子の皆さんはあぶないので、マネしないでください。レンチを入手しましょう。

やっとの思いで分解、線をきったり、ディスクを割るまではできず、思いっきり傷つけたので、もういいでしょう。大変汗かきました。もの買うってことは後始末までと思うと、なるべくいらんもの処分に困るものは買わんとこうと思う一日でした。

もっと良い破壊方法

後程この話友人としたところ、もっと簡単な方法を教えてもらいました。

1.電子レンジでチン。

え、そんな簡単に物理破壊できるんですか?!爆発しないの?!とも思いましたが、半導体は磁力と熱に弱いので、これが一発だそうです。ただ、ミニマリストな我が家、電子レンジがありません。さすがにコンビニとか夫の会社でやってこいはないので、やっぱり物理破壊しかないかな。

2.買った店に引き取ってもらう。

買ったメーカーに頼んだら、処分してくれて「破壊証明」も出してくれるとの情報ももらいましたが、なかなか信用ならんので、自分はやっぱり物理的に自分で壊すわと友人談。

SFの世界でいくらAIとかアンドロイドとかネットワークが繋がったら全部ハッキングされてとありますが、やっぱり最後の最後は物理ボタンのOFFが最強ですもんね。やっぱり物理破壊。

最近夫の実家からもらってきたが使わない古い電動ミルやら、古い乾燥機をばらしてゴミ出ししましたが、やっぱり分別とか物理破壊って大変ですね。モノを買って最後まで面倒見るまでしないと。そう思うとペットや生き物買うのと似てますね。モノの管理って大変と思うとますますミニマムライフが加速しそうです。皆様はいかがでしょうか。