無事、エコピープルになれました。

エコ・ゼイロウェイスト
Goldenargo.com

先日ECO検定なるものを受験した旨、記事にしました。

で、結果はどうだったかと。

無事エコピープルになれました!
REACHやROHsなどはサラリーマンしてた昨夏の危険物がらみマスタデータ仕事の悪夢を少し思い出しましたが、地球環境問題の知らない事も学べて良かったです。

合格通知はこれとは別に各章の回答正解率なども掲載されており、どこの章が一番まちがったかというのもわかります。はずかしいので、写真にはのせませんが9割以上正解してたようで、よかったです。

ファイナンシャルプランナーの試験のように、計算問題があるとかではないので、理解して覚えればほぼほぼ合格ラインはとれるとおもいますし、環境問題に問題意識を持つきっかけとしても良かったと思います。

ちょっときになるのは、写真のチラシにある、「エコユニット」。ふむ、そこまではまだかんがえてないですが、そういう活動されている方もいるんですね~がんばれ。

ま、ワタクシは失業保険貰うために受けましたので、毎月受験が2つぐらいあって今年の夏はいそがしかったですけど。

CSRの一環で会社員の方もそうでないかたも、ぜひ受けてみてはいかがでしょうか。