フィンランド旅 準備編4 グローバルSIMの準備

海外旅
Goldenargo.com

スマホで世の中便利になりましたねぇ。海外旅行・出張にいってもスマホとネット環境があればけっこういろんなことができちゃいます。

ただし、サクサク動くネット環境があれば、のお話。

先進国ですと日本よりも公共の無料WiFiが多いとは言え、セキュリティー上どうかしらというのもあります。

リーマン中は会社支給の携帯スマホルーター等であまり気にすることなかったのですが、これからは自分でやらないとなと。いうので、今回はフィンランド行に先立ち、ネット環境の準備について、自分の備忘も兼ねてシェアしたいと思います。

何を選ぶか、日本から持参、現地でルータかりる、もしくはSIM購入?

うちの夫はオタクです。特にITモバイルネットワーク関係。私はやってくれる人がいなければ自力でやれますが、やってくれる人がいればぜんぜん興味がないので、任せる派です。

故に結婚後はこの辺りは全部夫まかせだったんですが、今回は自力でやらないといけないので、夫に相談することに。

NTTとか日本のキャリアの海外サービスなんて高すぎて論外です。現地でモバイルルーターのレンタルも国によっては安かったりもしますが、1日単位2000円とか高いしな。というのもあり、スマホをSIMフリーにしてありますので、最近は現地でSIMを購入することが多いです。ぜひ設定など苦にならなければ、スマホをSIMフリーにして現地SIM購入もしくはE-SIMにすることをお勧めします。

昨年末ニュージーランドに行った際は、街中郊外含めて一人遊びだったので、ネット環境いるなとうので空港で現地SIMを購入しました。

で、今回どうしようかと。同行する友人がルーターもってるのでSIMかってテザリングして一緒に使おうと言ってたので、個人的には別途持っていくつもりはなかったのですが、夫安全のためにもっていけというか彼の趣味で買ったグローバルSIMを保険として持たせてくれることに。そして嬉々として使い方説明をするのでありました。

そういえば、昨年のNZ後にこういうの便利だからとそういえばAMAZONに注文してたな。。。

でも、今回のアップル新製品リリースにともなって、e-simが利用できる機種に彼は買い換えたので、この物理SIMは不要の長物になってましたので、ま、いいか私が使えばということに。

どう使うの?グローバルSIM

ちまたのブログに結構丁寧に設定手順が画像付きでガイドされているものもあるので詳細はそちらをどうぞ。

簡単にいうと、AndroidかiPhoneかで結構ちがうのと、Androidは簡単です。

でもワタクシはiPhoneユーザー、どうするねんと。(そんなにAPPLE信者じゃないので、安いしもう安定してるならAndroidでも良いのですが、先だってのファーウェイ排除とか見てるとちょっと様子みないとと。大きなものに反抗するつもりはないので、いろいろ不便は困るし)

手順は下記。

  1. iPhoneの電源を切って、物理的に日本でつかっているSIMを抜き、グローバルSIMを差します。
  2. WiFiが繋がる環境下で、以下手順を実施します。
  3. 電源が入ったら、「設定」>「一般」>「プロファイル」へ。
  4. 日本のキャリアのプロファイルを削除します。(日本に戻って差し替えるとき、再度日本のキャリアのプロファイルをダウンロードしインストールする必要があります)
  5. 購入したグローバルSIMのサイトから、「プロファイル」をダウンロードしインストールして有効にします。
  6. 設定>一般>モバイルデータ>データローミングをオンにします。

これらを実施するまえに、このグローバルSIMのサイトで利用する国のサービスをプリペイドとして購入しておく必要があります。現地でやってもいいと思いますが、15日間1Gサービスで2000円ほどですので、出発1日前に日本で購入して出発ラウンジで日本のキャリアもう使わんというタイミングで上記1~6の手順で設定してもいいかもしれません。ヘルシンキ空港のWifiつながるところか、ホテルについてからやってもいいですが、今回は友人とフライト別で現地集合なので、念のため日本の出発ラウンジでやっていこうかと。

今回購入したGigSkyのSIMはiPhoneアプリもあるので、インストールしとけば簡単かもしれません。

という感じで、ギークの夫から伝授されたので、まぁ、、なんとかなるでしょう。やってみま~す。