2021年関西ツアー③春の京都、東山のルーフトップバーにて。

国内旅/近所
Goldenargo.com

白浜からくろしお号新大阪経由で上洛。

これ大阪駅通過しないのですよ、天王寺から大阪の環状線福島から昔の貨物路線つかってダイレクトに新大阪経由で京都なんです、と鉄分多い人にしか通じない話かとは思いますが。

さて、今回のお宿はちょっと古いですが、御所の東側鴨川沿いの好ロケーションで天然温泉付きに。

引きこもりの友人の生存確認も兼ねて別で夕食を予定しているので、寝るだけだしええかと。

ちょっと早めにチェックインしてディナーまで時間があったので、ホテルからぼちぼち鴨川沿いを散歩しつつ、高台寺のあたりまでタクシーで移動。

八坂の塔あたりにくるのは、ホント久しぶりですが、こんなガラスキは初めて!

普段なら観光客がいっぱいでアイキャッチにあるような写真撮れないんですけどね~

そろそろ時間なので、レストランに向かいます。

今回お邪魔したのは、新しいホテルの敷地内のフレンチビストロ。

こちらでコース予約すると、噂のルーフトップバーも予約できるというので、楽しみにしてました。

案の定、写真撮る前に食べちゃうので、写真は一部だけですけど。

お客さんも私らともう一組だけ。金曜のディナーでこれってほんとお店の方々大変です。

京都もマンボウ中でお店のクローズ時間があるので、早めにお食事後、場所をホテルのルーフトップに移動です。

雨予想が遠のいてちょっとぱらついたけど、ギリセーフでした。

以前、出張でタイに行った時、現地の友人とルーフトップバーに行ったのが最後ですが、あんまり日本のホテルでルーフトップバーってないイメージですけど。

ちょっとミーハーですが、なかなか素敵なビューでした。

コロナにしてはバーは結構人がいましたが、帰りのタクシーでもおっちゃんが嘆いてました。

まぁ今までのように観光客こないですよねぇ。

悪疫退散!を明日は寺社仏閣で祈願と思いますが、お天気模様がね~

お楽しみ。