人生に影響を与えた音楽 – Day7 妹からの影響編

本/映像/芸術
Goldenargo.com

コロナ引きこもり中の娯楽?としてSNS上でまわってきた音楽リレー。

音楽人生に大きな影響を与えた10枚のアルバムを選ぶという任務ですが、少々アレンジしてます。

前回はDay6では影響を受けた映画音楽を紹介しました。

人生に影響を与えた音楽 - Day6 映画音楽
コロナ引きこもり中の娯楽?としてSNS上でまわってきた音楽リレー。音楽人生に大きな影響を与えた10枚のアルバムを選ぶという任務ですが、少々アレンジしてます。前回はDay5ではMy Super Starのベートーベンから第九を紹介しました。本日はスクリーンミュージックです。※アイキャッチ及びブログ内アルバムの写真はAMAZONサイトを参照しております。...続く

本日は音楽にそこまで主体性のない姉が妹から受けた影響編です。

※アイキャッチ及びブログ内アルバムの写真はAMAZONサイトを参照しております。

妹からの影響

同居人からの影響というので、以前は実家の親の趣味でしたが、今回は妹からの影響。

子供部屋や30代の前半は妹と東京で二人暮らししてたこともあり、妹の聞いてるものを一緒に聞く感じでした。

その中から当時のブームを。

Mr.Big

ファンの人はごめんなさい、でも「子供達」には興味なくて「Big」が好きなのは、SATCのキャリーと一緒。

日本ではto be with youのイメージが大きいのかもですが、もっと激しい方が好きでした。

Colorado BulldogとかThe Whole World’s Gonna Knowのイントロがかっこよくて一時期着信音にしてたな。

Mr. Big – The Whole World's Gonna Know (Album Version)
Mr. Big – Colorado Bulldog (audio)

でもバンドしたいとかギター弾きたいって衝動はこれまで全くなかったんですけどね。

狭い箱で大音量ってのが結構苦手なんです。

カラオケボックスとか、うるさい居酒屋とか。

大声出さないと話できないとか声枯れるし、耳が悪くなりそうで今でもしんどいです。

適音量でいきましょう。

Boys Ⅱ men

もう一枚はBoys Ⅱ men。

しょっちゅう子供部屋で鳴ってたやつ。

Boyz II Men – End Of The Road

MTVも繰り返しみてました。

あの重低音が素晴らしい。

ウィルソン フィリップス

最後にウィルソン フィリップス。

今回画像探して初めて知りましたが、この人ら七光だったのかー

ビーチボーイズとかパパスママスっていわれても、世代じゃないのであんまり知らんかったからもしれません。

Wilson Phillips – Hold On (Official Video)

でもポップな感じでコレ流行ってたな〜

「ウィルソンフィリップス」ってうちの夫に行っても「ハテ?」って感じですが、曲聞かせると知ってるってやつです。

夫は若い頃は洋楽はほとんど聞いておりませんでしたが、ドラマのグリーを結構見たそうで、たぶんその中で過去の名曲流行り曲は流れたんだと思います。

と、若き日の思ひ出でした。

さぁ、あと3日。何を選ぶかな。