時事ニュース

スポンサーリンク
時事ニュース

コロナを梃子に技術革新すすめる独裁国家。北京の地下鉄予約アプリで混雑緩和。

ワタクシ政治思想的に右も左もなく、できるだけニュートラルで良い事は良い、悪いとしたい人です。 なので、中国のどうこうってのは特にないんですけど、生命力の凄まじさはいつも感心します。 転んでもただでは起きないというか、3000年の歴史は侮れません。 人口が多い分、ダメな人とできる人の差がアメリカ以上にある国だなと思いますが、香港、台湾含めた中華民族、できる方はすさまじいですね。 ...続く
時事ニュース

コロナ騒ぎから、「感染症の世界史」を読んでみる。

なかなか、収まる気配の見えないコロナウィルス。 あんまりぱーっとしないTV解説の中、先日初めて面白いと思う解説者の方が、いらっしゃいました。 過去のペストなどのの感染症がどう広まって社会がどう変化したか、歴史からのアプローチです。 よくよく調べたら、この方キャノンの研究所の方でもあり、我が母校の客員教授でもありました。 なるほど、APUの学長さんの出口さんぽい切り...続く
時事ニュース

コロナ引きこもりから見る、新しい妄想図書館。

先日予約本が来たというメールを受信したので、近所の図書館にささっと行って受け取ってきました。 一応HPで開館しているかチェックすると空いてそうでしたので、マスクを着けてささっと。 先週の段階では、 閲覧用机と椅子撤去、学習スペースの閉鎖で書架は自由に出入りできて、新聞居眠りおじさんとかサボリーマン居なくて快適でした。 が、さすがに都知事の要請後4月中旬までは書架へも立ち入り禁止...続く
時事ニュース

コロナにちなんだ読書感想、「眠れない一族」。

ブログお休みの間、実は結構読書してました。 今回のご紹介はこちら。 ヴェネチアの貴族の家系に代々続く不眠から死に至る奇病のミステリー。 ウィルスじゃなく、狂牛病などと一緒の「プリオン」ってタンパク質が悪さするようで。 前から図書館で気になってたんですが、怖すぎて避けてたんですけど、ご時世柄、好奇心が勝ってしまったので、こちらをネタバレしない程度に簡単に...続く
時事ニュース

コロナに起因した電話会議システム考

本日はちょっとした失望について軽く綴りたいと思います。 皆様はG7, G20、都知事と近隣4県知事の電話会議みてどう思いました??? (アイキャッチ画像もこちらを参照させていただいております) ワタクシは正直失望しました。 しょぼすぎる。 これが世界のサミット会議のオンラインですか、、、 もう21世紀なのに夢がなさすぎる。 ワタクシ某外資系ソフ...続く
健康

ボーンブロススープでコロナ対策。

随分ブログをお休みしてました、決して感染してたわけではありません、コロナ。笑 あ、もしかしたら別の病気ですね、サボり病~笑 株式市場含めて、各国のニュースが面白すぎて、そっちに集中してたせいです。。。 さて、以前の自己免疫を向上してコロナ対策の一環で黒ニンニクの記事を書きましたが、今回は第二弾、ボーンブロススープについて綴ってみたいと思います。 ボーンブロスって?...続く
時事ニュース

「家族銀行」実証実験@ロシア

時事ニュースではっとしたネタを共有したいと思います。 出典:テレビ東京ニュース 朝の番組でやってたのですが、「家族銀行」としてSBIがロシアで実証実験を実施中だということです。 銀行口座、家族であっても個別講座管理となるので、家庭内の金銭の授受出納相殺などが結構めんどくさいです。目的別口座で1口座ないを仕訳できるようなものはあったりもしますが。 我が家は夫2人だけ...続く
ミニマムライフ

こいつ、動くぞ!と言いたい。「ZEONIC TECHNICS」by バンダイ

昨日、たまたま見つけた記事です。 なんと、シァアザクではありませんが、量産ザクのプラモ+動く貸すためのソフトであるプログラミング教材が発売されているらしいじゃないですか! それも昨年秋から。 残念ながら第1弾は完売だそうで。 できれば、バンダイさん、ガンダムも作っていただきたい。 そしてそれを組み立てて、プログラミングもして「こいつ、動くぞ!」と言いたい! ...続く
時事ニュース

時事ニュース、目には目を歯には歯を。

年末年始から非常にきな臭い政情になってまいりました。 今朝のニュース(1月9日)を見ましても、中東情勢、ハラハラしますねぇ。 皆様、昨今の国際政治をどうご覧になっているでしょうか、本日は短いですがあくまで個人のですが、所感をつづりたいと思います。 だから好きになれない、アメリカ人。 ワタクシ、国際関係学をかじったものとしては中東の政情は見逃せません。 株でお金に働い...続く
スポーツ/アウトドア

それドーピングやん?テクノロジーとスポーツ大会に思う事。

皆様、来年は2020年いよいよ東京五輪ですね。 抽選チケットにあたった方もいらっしゃると思いますが、我が家は全部はずれ。 それの腹いせというわけではありませんが、昨今のスポーツ大会、そもそもここどうよ、というので本日は「ドーピング」について考えてみたいと思います。 先日記憶に新しいニュースとして、ロシアがドーピングの疑いとして東京五輪をはじめに国として国際大会への参加が難しいと...続く
スポンサーリンク