噂のGo To トラベル@鞆の浦、還付手続き編。

国内旅/近所
画像はGo To公式サイト参照。Goldenargo.com

さて、今回の旅行。

噂のGo To トラベル鞆の浦-夫の実家断捨離、番外編1。
ワーケーションにて夫の実家に滞在中です。(ワタクシは仕事してないけど)平日は断捨離と庭の剪定に明け暮れてますが、一週間結構肉体労働したので週末は以前から予約してた鞆の浦に両親を伴って訪れることに。当初は「おっ、これGo Toトラベルで還付されるやん!」と思ったのもつかの間、東京都住所の人は除外とのこと。残念。ただし、義理の両親分は広島県内移...続く
噂のGo To トラベル鞆の浦-夫の実家断捨離、番外編2。
夫の実家にてワーケーションの間にGotoトラベルで鞆の浦にきてます。1日目はこちら(↓)でつづりましたので、今回は翌日2日目の模様をつづってみたいと思います。旅館と言えば、素敵朝ごはん旅館の夕食もさながら、やはり朝ごはんも期待しちゃいます。なかなか自分ではこれだけ品数って用意しないですし。今回義理の両親は和食、息子夫婦は洋食をチョイス。洋食版G...続く

我々は東京都民なので、残念ながら対象外のGoto。

ですが、義理の両親は県内での移動・旅行なんで申請できるのじゃないか?と宿に確認したら、できるとのこと。

ラッキー。

ただし、いくつかポイントありますので、簡単につづりたいと思います。

還付申請

今回は旅行会社のサイトからの予約ではなく、旅館のHPからの直接の予約でした。

従って、該当期間中ですが、事後に自分で還付申請をする必要があります。

予約した時点ではよく仕組みがわからず、事業者の方が混乱して可哀そうなぐらいで。

今回も旅館にチェックインする際に、Gotoについても確認してみました。

旅館によると、詳しくは公式サイトを確認してほしいらしいですが、予約証明書と請求書の2つは旅館で発行してくれるので、こちらとさらにいくつか必要書類を公式サイトからダウンロード作って送れというものでした。

旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト
Go To トラベル事業は、旅行者・事業者の感染予防対策を中心に国民の健康や安全を第一とし、停滞している日本経済の再始動を図るために立ち上げられた事業です。「旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト」では事業概要・旅行商品・地域共通クーポンの加盟店、各情報を掲載しております。

で、一つ注意ポイントは今回4名で旅館の予約はしてありますが、還付申請できるのは両親2名分のみです。

旅館によると、請求書を2つに分割して義理の両親分の請求書と宿泊証明を作ってくれるというので、こちらで申請が可能なようです。

お手数ですが、というのでさっさくこちらをお願いしました。

あとは精算時に分けてもらったお義父さん名義2名分の請求書(写真は省略)をその他必要書類と合わせて郵送します。

その他は申請する人(ワタクシの場合はお義父さんの名義)の書類が必要です。

  1. 事後還付申請書(サイトからダウンロード)
  2. 支払内訳がわかる書類(宿からの請求書)
  3. 宿泊証明書(宿から発行)
  4. 口座確認書
  5. 口座番号を確認できる書類(通帳のコピー)
  6. 代表者の住所が確認できる書類(身分証明のコピー)
  7. 同行者居住地証明書(サイトからダウンロード)

早速帰宅後、お義母さんにお願いして色々コピーをとってもらいました。

最近のプリンターってコピーもとれるんですねぇ。

先日アップグレードした新しいプリンターで免許書のコピーとか通帳のコピーをとりました。

夫の実家、断捨離と電子機器アップグレード。
今回の旅の1番の目的は夫の実家のPCやルーターなど電子機器アップグレードお助けサービスです。ついでに断捨離と思ってますし。本当はコロナが始まる前から、ゴールデンウィークに帰省してと思っておりましたが、緊急事態宣言発令となり自粛。今回緊急事態宣言解除となったので、このすきにというので、もともと予定した広島行とその前にワタクシの実家の母の様子も見るための帰省旅行を組みました。...続く

家庭用プリンターでも身分証明の1枚に2画面コピーってできるんですねぇ、便利。

先月のPCアップグレードでWifiも刷新したので、持ち込んだ私のiPad Airからもプリンター選択して印刷指示が出せます。

まぁ便利。

今度これお義母さんにも教えないと。

iPadはありませんが、スマホから印刷できるというので。

なお、このGo to travelの還付申請、郵送ではなく、ネットでもできるそうです。

そしてサイトではネットを推奨してましたが、もういろいろ印刷したあとだったので、今回は郵送でと。

まぁいつ還付されるか全く不明ですが、まぁお義母さんからの連絡を待ってみます。

東京都民以外の方々、3蜜にならない活動であればGo Toぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。