それ必要?自動ハンコロボットを作る日本企業、大丈夫?

時事ニュース
Goldenargo.com

昨日衝撃のニュース番組をみたので、そちらについて今日は綴りたいと思います。

モーサテをみてるので、WBSはそんなに熱心みてませんが(結構内容がかぶる)たまたま忘年会帰りの夫を待ってて珍しく眠い所起きてみてました。

12月18日から始まった国際ロボット展 のレポートでしたがWBSが特にとりあげてたのが、オムロンの卓球マシーンとデンソーウェーブ、日立キャピタル、日立システムの開発した自動ハンコロボット。

2019国際ロボット展 | 世界最大級のロボット・トレードショー
2019国際ロボット展は、今年23回目を迎える世界最大級のロボット・トレードショーです。国内外のロボットメーカーおよびロボット関連企業の最新技術・関連製品を一堂に展示し、国内外の来場者との商談と技術交流を図ります。

まぁ、卓球マシーンはいいでしょう。でもこれいくらで誰が買うの?と思いましけど。

問題はこの「自動ハンコマシーン」。

センスなさすぎて、のけぞりました。大丈夫、日本企業。

何がいけないのか、自動ハンコマシーン。

まず、設定課題がきっと「ハンコ押す業務が大変なので効率化したい」的なものを想像します。

その課題に対するソリューションとして、自動化したりロボット化できれば時間短縮24時間稼働しても働き方改革とか文句言わない、なんて素敵なソリューション、を狙っていたのだと推察します。

もしこの仮説が違ってたらごめんなさいですが。

これ、典型的イケてない日本企業のふるまいです。

「課題:ハンコ押す業務を効率化したい」という課題設定がまちがってます。

そもそもハンコ押す業務を無くせばいいんじゃないでしょうか。

それ、本当に必要?そんな前近代的非効率的な業務あるの、日本だけですよ。

今年退職に伴って結構役所仕事しましたけど、区役所ですら書類ハンコいらないのに。

こんだけ、グローバル競争力をとアベノミクスであったり政府も含めて改革やってたんじゃなかったでしたっけ?

前職時代、システム/業務コンサルやってた時に良く遭遇したダメな企業の典型例です。

「ハンコ」だけの問題ではないのです。

その業務をやって今まで以上に収益があがるのであれば、引き続きやったらよろしい。

経費と時間だけかけて、収益にもならないマイナスの業務をなぜ続けるのでしょうか?

こういうそもそもの企業としてのズレが日本企業非常に多いように思います。

資金的にも余裕のある、お金が湯水のようにあるような企業や、NPOだったらわかります。収益あげるのが目的じゃないですから。

こういうムダな業務がわんさとあるうちは、働き方改革なんてまだまだ先でしょうね。

中国にはとっくに抜かれてますけど、他のASEANにも賃金上昇率でも負けてますし、日本の明るい未来はのぞめません。

うちは子供はおりませんが、今の子供さん世代、ほんとこれから大変ですね。

責任者が押さないハンコに押す意味があるのか?

もう一点。

日本の企業がそもそもコンプライアンスって観点でも危ない部分がこちら。

ハンコを押すというそもそもの行為は、それを承認するであったりこの内容の責任取りますという意味だと思います。

職務範囲に応じた権限とその責任及び義務。

それを作業が大変だからってロボットが代替すること自体おかしくないでしょうか。

もしかすると、このロボット作業の前段に壮大なワークフロープロセスをシステムとつなげて、最終的にロボットに連携するのかもしれません。

でもそんな複雑な仕組み必要?それになんぼコストかけるんでしょうか。

作って終わりじゃなく、メンテナンスコストってずーっとかかるんですけど。

言葉は悪いですが、「めくら判」という悪しき文化も昔からありますが、このロボットめくら判にすらなってません。めくら判は内容見てなくても一応責任者が押すは押してますからね。

承認としてではなく請求書などの印字としてマークが必要なら、最初から印刷したらいいと思いますし。

イマドキそもそもデジタル署名もあるのに、なぜこんな発想が退化するんでしょうね。

日本企業、業務における癌。

外資系文化で育ったので、倒れそうになる日本文化多いです。

世界平和とか尊い意味があったり収益があがるプロセスならわかります。惰性で昔からやっているからという理由しかない業務は断捨離しちゃえばいいのに。

かつて業務の標準化、業務改革のお手伝いの仕事やっておりましたが、正直21年やってもこういう標準化の発想、そもそもその業務は必要なのかといった根本的な評価プロセスは日本には根付かないなぁと諦めてこの仕事はもう当分ええわと。これも退職理由の1つです。

こういう業務プロセスの見直しすらできないのに、RPAとかAIとかIoTとか100万光年早いでしょう。

そもそもの課題設定やデザインがセンスなさすぎます。

逆にこれってすごい皮肉とか自虐とかギャクなんですかねって思っちゃいます。

また、これをわざわざ取り上げるWBSマスコミもほんとイケてない。。。

かりにギャグだとしてこんなムダなお遊びに試作機?とは言え開発プロジェクトで予算がとれるって、日本の企業お金持ちなんですねぇ。余裕あるなぁ。私は付き合えないけど。

これからの若い方には、ニュース一つとってもいろんな見方ができますので、立ち止まって自分の頭で考えてみるというのを続けてほしいと思います。