映画/ドラマ感想カテゴリのはじめに ~私の映画遍歴~

本/映像/芸術
Goldenargo.com

映画ドラマ好きの方が多くいらっしゃると思うので、こちらのカテゴリでは皆様参考になればとアルゴが過去見てきた映画/ドラマの感想等をまとめていきたいと思います。

その前に、ざーっとワタクシの映画遍歴を。

ラッキーな事に親が子供のころから映画館につれていってくれる家庭でした。今の若い人はわからないかもですが、当時は紙の新聞を購読すると松竹などの映画館チケットをサービスでもらえたりと、母親が結構サービス引き出す手腕がすごくて毎月なんらか映画館に行ってました。

記憶にある最初の映画はアニメのトッポジージョ?(内容は全く覚えてませんが家にパンフレットがあったのでなんとか記憶している)からはじまり、ディズニー映画、そして最初の本格的なハリウッド映画は小学生の頃のグーニーズでしょうか。

それ以来映画は大好きで、レンタルビデオ屋がでてきたり(まだNetflixやWowow,チェーンの蔦屋とかがない時代)少ないお小遣いをためて雑誌「スクリーン」を購入したりと 小学生ながら結構な映画オタクでした。

ジャンルとしては雑食。いわゆるフランス映画から火薬量多めアクション、歴史大河ドラマや古いハリウッド映画や古い邦画まで。

小学生時代の最初のあこがれは、インディージョーンズ。インディージョーンズにとどまらず、ハリソンフォードの映画はほとんど見てます。(なぜかスターウォーズは興味があんまり持てずにみてませんが、ブレードランナーは当時から大好き)。かと思えば、 当時そういうのがかっこいいと勝手に思ってたのでフランス映画でレオンカラックスの汚れた血とか、最初の感動映画としては愛と悲しみのボレロや風と共に去りぬなど、マセタ小学生でした。

大学生ぐらいになるともう少し落ち着き、社会人にいたっては仕事で疲れているのもあって小難しい映画や感動で泣きまくる映画は見た後消耗してしんどいのでほとんどみなくなりました。仕事でつかれたアラフォーにはわかりやすコメディーや火薬量多めアクション、最近は古い往年の邦画時代劇と最新テクノロジーを感じるマーベル映画が好みです。

こんな感じの管理者Argoですが、このカテゴリででおいおい皆様の映画・ドラマライフのガイドに参考になる情報をぼちぼち提供できればと考えています。お楽しみ。