それドーピングやん?テクノロジーとスポーツ大会に思う事。

スポーツ/アウトドア
Goldenargo.com

皆様、来年は2020年いよいよ東京五輪ですね。

抽選チケットにあたった方もいらっしゃると思いますが、我が家は全部はずれ。

それの腹いせというわけではありませんが、昨今のスポーツ大会、そもそもここどうよ、というので本日は「ドーピング」について考えてみたいと思います。

先日記憶に新しいニュースとして、ロシアがドーピングの疑いとして東京五輪をはじめに国として国際大会への参加が難しいというニュースがリリースされました。

ロシア選手団、ドーピングで主要大会4年間除外 東京五輪も - BBCニュース
世界反ドーピング機関(WADA)は9日、ロシアのドーピング不正にまつわるデータ改ざんに関して、ロシア選手団を4年間、国際的な主要大会から除外すると決定した。

BBCからの出典です。皆様、このニュースどうお考えですか?

これもある種のドーピングじゃない?

テニス選手のシャラポア。

若い頃は妖精のように可憐だけど強いというので、一世を風靡したように思います。

ですが、彼女もドーピングにより一定期間テニス大会から締め出しを食らっています。現在は復帰して4大大会にもでてますが、一時期のような成績にはなっていないようで。

ただし、知名度抜群のモデルではありますから、スポンサーであるNIKE、勝機を逸しません。

USオープンなどのナイトセッション、ライト照射もあるので、シャラポアモデルのキラキラ華やかな黒いテニスウェアドレスが記憶に新しいです。

ここでのポイントは、「金がらみ」ってのがポイントです。あとからまた出てきますので、覚えておいてください。

ワタクシ自身もドーピング現在の前提においては「イケない事」とは思いますが、いわゆる国際スポーツ大会、結構企業のお金と政治利権が絡んだそんなに綺麗なものではないよなというのが、正直な感想。

例えば、記憶に新しい「 レーザー・レーサー(LZR Racer) 」。イギリスのSPEEDO社が開発した競泳用水着で、この水着を着用した選手が次々と世界記録を連発した「ハイテク水着」です。

正直これって「ドーピング」と一緒じゃない?と。

やはりそう思う人が多かったのか、2010年以降、着用禁止になっています。

最近の例でわかりやすいのは、こちら。

先日TVでやってた都大路、全国高校駅伝でも着用者が多くてびっくりしました。(私の大学通学路だったので、割とこの坂道懐かしくて見ちゃいます)

写真見てわかりますか?

結構な人数ピンクの厚底靴履いてますよねぇ。

これ噂のNikeの厚底シューズ「 ヴェイパーフライ ネクスト% 」、これも”ドーピング”じゃない???

高校生がまずこんなに3万以上する最新モデルを履いているのもびっくりです。

年明けの箱根駅伝も結構履いてるんだろうなぁ。

シューズがどうすごいかは解説サイトが色々ありますので、割愛します。

映像見てますと、ナイキだけではない、厚底もあるようで、アシックスもあるんですかねぇ。

というふうに、「薬」ではないけども、「道具」による記録の更新やパワーの増強、一緒じゃないんでしょうか、結果は。

皆様はどう考えれますでしょうか。

いっそのこと

誤解を恐れずにいいますと、ワタクシ個人的にはパラリンピックもこれにちかいなと。

障害者のかたが喜びをみいだすことでスポーツされるのは大いに結構で良いことに思いますが、正直やっている方も見世物みたいで嫌じゃないのかなと。

言い方が悪いのは充分承知ですが、古い時代の「サーカス」みたいで私は見るのが嫌です。

ご本人が好きでやるのは大いに結構ですが、積極的に見たいとは思いませんし、体の欠落部分をサポートする道具、結局この道具の能力に依存する部分が大きいように見れます。

もちろんご本人の体でだしてるちからもあるんでしょうけど、それを100%でできない大前提がある。

であれば、いっそのこと、もう人間の体の能力を超え、技術の頂点を競う一大「テクノロジー大会」にしちゃえば良いのに。

薬の効果でどこまでに人間の肉体は強靭になれるのか、道具のサポートでどこまで記録を伸ばせるのか。キャプテンアメリカみたいに薬による強化人間です。

超シニカルで、ある意味 粋を集めたテクノロジーを見れるわけですから、SF見てるみたいで面白いと思います。

どうしても、国際スポーツ、XX協会とか補助とか天下ってきた人やら企業との癒着やら政治的な利権やらもうそういう魑魅魍魎の巣窟じゃないですか。

表向きは綺麗にマーケティングパッケージになってても。

純粋にスポーツ見るのはすきなんですが、こいうのをチラチラみせられるとほんと興ざめなんですよねぇ。

じゃ、お前文句ばっかりにってないでソリューションだせよって思うんですけど、しがないまぁむ一般人の私に無理。賢い人達頑張って。(笑)

まぁむずかしいですよね、もう全くの肉体だけで教義するの。

やっぱり、ギリシャでやってた時代みたいに、みんな裸に近い形でやればまた別なんでしょうけども。

今回わかりやすいように、あえて極端に書かせてもらいましたが、世の中の事柄をみるにあたってもいろんな側面からの観察、考慮が必要だなと思います。

さて、皆様はどう思われるでしょうか。いろんな意見があってよいと思っていますので、こういうニュース1つとっても考えてみるという事をお勧めしたいというので、閉めたいと思います。