NZウェリントン旅12 番外編 ニュージーランド航空

海外旅
出典:Air Newzealandサイト

こちらではNZ本国ではありませんが、旅は帰宅までと言うように、今回初めて利用したエアーニュージーランドについてレポートしたいと思います。

ニュージーランド航空公式サイト
ニュージーランド航空は、日本(成田、関西)からニュージーランドまで唯一の直行便を運航。ニュージーランド各都市へのご旅行は、ニュージーランド航空公式サイトから、発券手数料無料・総額運賃表示で安心して航空券を購入できます。ニュージーランド航空公式サイト|エアニュージーランド・オフィシャルサイト|Air New Zealan...続く

ワタクシ、これまではどちらかというとJALグローバルクラブとしてJAL/ワンワールドユーザでした。が、結婚した人はスタアラ系というので、結婚当時「ファミリーカード」なるものによしてもらってなんと1マイルも乗ってませんが、スーパーフライヤーズのゴールドに。以前仕事でタイに行った際初めてスタアラで行ったんですが、複数の同僚をごぼう抜きで一人ビジネスにアップグレードさせてもらいました。夫よ、ありがとう。ぶら下がり妻って素晴らしい!全国の独身のみなさん、キーッ(怒)て言っていいですよ。笑

若年層は独身率が高くなっていると聞きますが、結婚のメリットの一つでもあります。私は結構晩婚でしたが、やはり苦楽は共にできる人がいるといいので、ぜひおススメします。

さて、今回のエアーニュージーランド。当初はJALへの忠誠心となんだかんだマイルはJALで貯めているので、JAL/カンタス便でオーストラリア経由をもくろみましたが、なかなか良い時間接続で便がない。。。旦那は会社でチケット買うので一応別々でもどうにかなるんですが、できるだけ合わせるかというので、二人ともエアーニュージーランドにして座席が横になるように情報連携して購入。

私知りませんでしたが、結構革新的な取り組みをされている航空会社なんですね。エコノミー席3つぶち抜きで横にフルフラットになれるぜ席があるんですね!通常足を下す部分にも折りたたみで奥からクッションでてきて座席部分とフラットになります。子供連れのお母さんなど、非常に使いやすそうでした。

そして、個人モニタ。エコノミーですが、こちらの画面で飲み物オーダーしたり、Webショップでワインを買って輸送手配したり(決済はその場でカードをモニタしたにスキャン)と従業員の作業削減をデジタルで実施しているようでした。

また、ワインの国だけあり、エコノミーでもワインの種類が多い。赤、白以上ではなく、赤カルベネ、赤ピノノワール、白ソービニヨンブラン、白シャルドネと、ブドウ品種違いを複数用意されています。仕事で出張の時は時差/体調調整のため帰り便で且つビジネス以外ではほとんどラウンジでもお酒飲まないのですが、今回ぶら下がり旅だし、結構試してしましました、ご馳走様です!

あとは、搭乗時に必ず流れる案内ガイド。以前からホビットやら有名スポーツ選手の起用で面白いよ噂はきいてましたが、今回は有名ラッパーグループのKIWIソングで飛行機の安全をガイド。 お陰でこのKiwi〜♪がフライト中、日本に帰国後数週間、ずーっとグルグルします。

普段CAの説明はほとんど聞いてませんが、これは見せるための工夫がされた良い例と思いました。 見てもらえない、ではなく見たくなるコンテンツを提供する際たる成功例と思います。

It's Kiwi Safety #AirNZSafetyVideo

今回はじめてのエアーニュージーランドでしたが、とてもいい旅をさせてもらいました。多分次回行く機会があってもこちらを選ぶかな。皆様も機会がありましたら試してみて下さい。