リーマン辞めたらやりたい事その2:株主総会への出席

資産運用・株
Goldenargo.com

きてね❤️と通知が来たので、行って見ました。株主総会って初体験なんでちょっとレポート。

都内某所、最寄り駅から会場に向かう道のすがら、この人も株主?こっちは?とキョロキョロチェックしながら会場につきました。結婚式場とかできそうな「XXの間」。ざっと300人程度ちゃくせきできる会場とその前に製品紹介のコーナーが現物と共に展示。

まずは受付と通知をお姉さんに渡すと、首から下げる「あなた株主よ」的なネームカードを渡されます。番号があるので質疑する際は名乗るときこの番号も言うとのこと裏面に説明文が。

Goldenargo.com

会場を見渡すと予想はしてましたが、出席者が圧倒的におじさん、というかお爺さん。私目立っちゃうじゃんね。久々にスーツ一応来てきたけどカジュアルな色付き洋服にしなくて良かった~。すみーっこに2ー3名おば様グループが地味に座ってたので、初心者としては一応前の方で静聴する事に。どんな人達が来てるんだろうとあんまりキョロキョロもできないなと思っているとそろそろ開始するとのこと。

へぇ社長が議長としてファシリテートするのね。でもむっちゃ棒読みですよ社長。あまりプレゼン慣れされてないのでしょうかね。その後は画像とプロのナレーションで淡々と監査と財務報告。

さて肝心の質疑の部、流石に初心者なんで諸兄の動向見てたら、誰も質問しない!大口とか機関投資家とかもセーへんのかと思ってる隙に議長が質疑締切る!

結構儲かってる割に株価伸びないし成長戦略として2-3純粋に質問あったんですが、こういうのは速攻でしないとと反省。なんと30分で終了の「しゃんしゃん総会」ってこれのことかーっというのを実経験ができました。今回は残念でしたが、 次出るやつは質問してみるぞー

質疑打ち切り後は決議事項が3つありましたので、賛成は拍手しろとのこと。これ野鳥の会等のチェックなしには「異議あり!」の人が言い出しにくく誘導しているように感じました。今回は増配してくれるってのもあったので、全部拍手して賛成表明してみましたが。よその総会もこんな感じでしょうかね?

最後のオチとして、実は昨年この株の権利獲得後ドーンと株価落ちる前に利確して売っぱらったんです。ふふふ。でも権利は権利、他の会社と比較もしたかったので総会来て見ました。一つ経験できたので、次回からは比較しながらベンチマークできそうです。楽しみ♪

皆様も機会がありましたら、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。